楽天市場で8年連続、伊勢海老販売が日本一の山藤さんが串干物を開発!!干物を日本中の人に食べてもらいたい!



三重県の南伊勢町にある「魚屋さん山藤(やまとう)」
楽天市場で8年連続、伊勢海老販売が日本一の実績がある。
社長の山本藤正(ふじまさ)さんは、今までにない干物のスタイルの概念を変えようとして「串干物」という商品を開発された。




串干物の動画はこちら>>


串干物の誕生は、学校給食からの依頼で納品する魚の骨をとってほしいとの事だった。

今まで、給食で魚料理を残していた子供達が、骨を抜いてからきれいに残さず魚を食べるようになったそうです。
「あっそうか! 骨があるから魚を食べないのか!」
若い世代の人達は魚を食べずに育っている、勿論その子供達も魚を食べなくなる。
魚を食べない人が増えると漁師さんたちも今後困ることになり、さらには地元が縮小していく危惧を感じたと山藤社長は熱く語る。
串干物は魚を切り身にして2口ぐらいで食べれるサイズに串を差し焼き、真空パックに入れて加熱殺菌して常温でも食べれるようになっています。
僕がエプロンをして主婦の気持ちになりますとですよキッチンで干物を焼くと昔の家と違ってですよ今の家はリビングとキッチンが繋がっているので臭いはリビング中に広がるしやコンロの掃除なども大変ですし次の日も魚の臭いがこもるし、魚を焼いて食べないようになるものあるのかなぁ
とも思うんですよねぇ
でもこの「串干物」何もしなくてもそのまま食べれるがホンマ僕はGoodやと思いますよ^^



山藤ホームページ>>
http://bit.ly/1zrh0Sw




串干物の動画はこちら>>













伊勢乃志摩男's Ownd

三重県の伊勢志摩からイベント観光情報やトピックス情報、宿泊情報、飲食店情報など満載!旬の伊勢志摩情報を発信中!!

0コメント

  • 1000 / 1000