お食事処「四季さかな」の料理人近藤幸徳さん

三重県津市香良洲町に店舗を移転されたお食事処「四季さかな」の料理人
近藤幸徳さん(51)をご紹介させて頂きます。



このたび平成27年10月15日、津市高茶屋小森町から香良洲町に店舗を移転されました。立地条件としても店舗の広さからしても以前の方が良いように思ってしまう私はとても不思議で移転の理由を尋ねました。
すると近藤さんは言います。
「主人独りの目が行き届く範囲で料理をしたかったからです。お客様1人1人の顔が見え、料理が良かったか悪かったか表情を見るとわかるので、お客様それぞれの好みがわかってきます。こじんまりとした個人店だからこそ出来るおもてなしを、看板は四季さかなだけど「近藤さんの料理を食べに来た」というお客様が増えてほしい。それが今後の私の料理の道だと思い移転を決心しました。」
食材のこだわりについても聞いてみました。
「魚にしても野菜にしても子供の時に食べていた食材には旬があり、食感や味にクセがあったけど、今スーパーでは旬でなくても豊富な食材を購入することができたりします。世間にとって当たり前のことは、自分にとってはどうしても当たり前と思えないんです。畑で採れた野菜を食べること、水揚げされた旬の魚を食べること。それが、僕にとっての子供の頃からの当たり前なんです。それをこれからもずっと守っていきたいです。
豆腐や醤油もそうです。きちんと豆の味がする豆腐や醤油は、あとから濃厚な甘味が出てきます。可能な範囲でお客様に提供して、三重県にはこんなんがあるんやよっていうことを知ってもらえたら」と話して下さいました。
お店を移転しても近藤さんの料理のファンの人は、離れていくことなく新店舗に足を運んで下さっているそうです。
津市の方に行く機会がありましたら、一度、近藤幸徳さんのおもてなし料理を味わってみませんか???
四季さかな ホームページ>>>http://www.shiki-sakana.com/

上記の写真・文=山本智加子

当社運営の地域情報伊勢志摩版でも公開させて頂きました。












伊勢乃志摩男's Ownd

三重県の伊勢志摩からイベント観光情報やトピックス情報、宿泊情報、飲食店情報など満載!旬の伊勢志摩情報を発信中!!

0コメント

  • 1000 / 1000