鳥羽市の扇芳閣のすぐ上にある「めだかの学校」に行ってきた話。

めだかの学校レトロバーションムービー




めだかの学校とは・・・。


扇芳閣の谷口仙二氏によって管理されているビオトープである。



平成16年には鳥羽商船学校の学生達によってつくられた水車も動き始めた。

大人も子供も“ホッ”とする時間を過ごすことが出来る空間である。


山本周五郎の小説「扇野」の舞台


山本周五郎の小説「扇野」の舞台にもなった、樋の山にある憩いの広場となっております。



見晴らしもよくて、鳥羽湾が眺望でき遠くは神島、愛知県方面まで見れる高台です。



無料の足湯もありますが2015年9月の台風被害に遭われ現在は休止していました。

温泉玉子体験コーナー


温泉玉子作りを楽しむこともでき1個50円との表記看板はあるものの、玉子は品切れでした。
ちょうど訪れたファミリーは玉子持参で来てました。



蒸気で蒸すような設備もありご家族で温泉玉子体験を楽しまれておりました。

今度、伺う時は玉子持参ですね!! 了解しました!!

メダカ池


メダカ池(ビオトープ)には、たぶんほとんどクロメダカが泳いでいました。



以外と人に馴れていて自然のメダカとは違い逃げはしませんでした。
多くの人が訪れるので馴れるんでしょうね!!



イモリも水底に落ちている葉の間から水面に呼吸をしに上がってくるのも見れました。



ちょうど藤の花の見ごろだったので天候も良く綺麗でした。

音楽人形館


めだかの学校という場所だけど音楽人形館という無料入館できる建物があり
音楽人形マニアの方はたまらないでしょうね。
人形館の外には水車が回っていて、その動力で人形が演奏するカラクリ人形もあり
なかなかのものでした。

鳥羽市のパラダイス!! めだかの学校をそ~っとのぞいて、みてごらんそ~っとのぞいて みてごらん♪



お問い合わせ : 扇芳閣さんへお問い合わせください。
〒517-0011 三重県鳥羽市鳥羽2-12-24


















伊勢乃志摩男's Ownd

三重県の伊勢志摩からイベント観光情報やトピックス情報、宿泊情報、飲食店情報など満載!旬の伊勢志摩情報を発信中!!

0コメント

  • 1000 / 1000