伊勢志摩☆美し国 地球に優しい お肌が喜ぶ 手作り石けん教室 (志摩町越賀 海女ダイニングあづり)

HSAジュニア ソーパー・石けん製造販売マイスターの西根麻里さん




西根さんが手作り石鹸と出逢ったのは、ご自身が洗顔後の肌のつっぱりと乾燥肌に悩んでいた頃でした。市販の洗顔料や乳液、いろんなものを試したけど一向に良くならず・・・そんな時に友人からプレゼントされた10個の手作り石鹸。

洗顔後のしっとり感。乳液のいらないお肌の状態にただただ驚き、今までの悩みが嘘のようにお肌の状態が激変したそうです。
それでも石鹸は消耗品。いつかなくってしまう不安にかられ、それなら自分で作るしかないと思い立ち、奈良の教室に通われたそうです。

西根さんはめでたくHSAジュニア ソーパー・石けん製造販売マイスターとしての資格を取得し、風光明美な伊勢志摩の特産品を取り入れた手作り石鹸を作り始めました。


そうして誕生したのが 『地産地消石けん しまもん海ものがたりシリーズ』


(以下西根さんから頂いた商品説明の資料を転載させて頂きます。)

・志摩産 真珠石鹸 月白 プレミアム
地元でも手に入りにくい貴重な伊勢志摩産あこや真珠パウダーを贅沢に使用。(真珠層のみ剥がし、化学処理を一切加えていない食用レベルの真珠パウダー)
伊勢志摩産のあこや真珠パウダーが手に入った時しか作ることが出来ません。次回製造は未定です。真珠は、カルシウム20種類以上のアミノ産などで構成されており、これららが潤いを生み出すコラーゲン繊維と似た働きをし、肌や髪に潤いとツヤを与えると言われています。きめ細かい豊かな泡立ちの中にパールの輝きを感じて頂けます。

・志摩産あおさ石鹸 青丹
全国70%のふおさの生産量を占める三重県、伊勢志摩産のあおさ海苔をたっぷり使用。あおさ海苔には、肌の弾力を維持するレチノールが含まれ、ビタミンC、ビタミンBなど多様なビタミンを含有しています。

・志摩産めひび石鹸 海松
めひびは、若布の根っ子の少し上にある「芽株」です。伊勢志摩の海で育ったミネラルとフコイダンたっぷりのめひびをふんだんに使用。特有の滑りのある泡立ちをお試し下さい。肌荒れや感想肌のかたに特におすすめです。

※販売店一覧


・イワジン真珠店/イワジン喫茶室(志摩市賢島)
・志摩マリンランド(志摩市賢島)
・志摩地中海村(志摩市浜島町)

志摩石けん畑の手作り石鹸は昔ながらのコールドプロセス製法で作られています。コールドプロセス製法のり良さ熱を加えないために原料に含まれる美容成分がそのまま残り、とてもマイルドで肌に優しい洗い上がりを感じて頂けるそうです。

西根さんはこの手作り石鹸の体験から、お肌のことで悩んでいらっしゃる方の力になりたいと、定期的に手作り石けん教室を開催していらっしゃいます。

6月27日(月)1時から志摩市 越賀のあづり浜にある「海女ダイニングあづり」での手作り石けん教室の様子を取材させて頂きました。





材料を2人ペアで交代で20~30分混ぜて、



香りは何にするかを相談しながらラベンダーにしたり、



米ぬかやよもぎを加えてみたり、



型はチップスターの空き箱に流し込んで丸型にしたり



カットして約5個分の石鹸が作れます。



また透明の長方形のケースに流して込んでマーブル模様にデザインしたり



バレンタインの時期にはハートを、もうすぐ七夕なので星を散りばめて・・・と石けんをデコレーションし、まるでケーキ作りをしているかのような、私も参加したくなってしまう楽しい光景でした。



ドットを作ったあとに



竹串を使って模様をつけていきます。
作るのも楽しいし、持ち帰って熟成させているときの香りがお部屋に充満するのもアロマのような感覚で、そして実際に使用感にも満足し、友達や家族にもプレゼントして喜んでもらったり♬ともう洗顔せっけんの手作りはやめられないそうです。



途中から長野から来た男性も途中参加をし、たくさんお買い上げもして帰られましたよ。



◎動画で手作り石けん教室の様子を撮影させて頂きました。西根さんと参加者の皆さんのお話も聞いてみて下さい<m(__)m>




商品についてのお問合せや手作り石けん教室についてのお問合せは

☆西根麻里さんプロフィール☆


HSAジュニア ソーパー・石けん製造販売マイスター
日本メディカルアロマテラピー協会 セルフケア講座講師資格
リポーター・パーソナリティー・司会業

上記の写真・文=山本智加子










伊勢乃志摩男's Ownd

三重県の伊勢志摩からイベント観光情報やトピックス情報、宿泊情報、飲食店情報など満載!旬の伊勢志摩情報を発信中!!

0コメント

  • 1000 / 1000