希少な幻の車海老! 安乗の「宝彩海老」


安乗産の天然車海老は、昭和初期に「細い網」を使った漁をしたことから「ほそいあみ」がなまって「ほうさいあみ」になったという由来があり、現在では「宝彩網」で漁をした車海老を「ほうさいえび」と呼びます。
普通の車エビより大振りで身も甘く、造りでもフライでも塩焼きでも美味しくお召あがり頂けます。
安乗の活魚問屋 丸保商店では宝彩えび500g(13尾~15尾) 8,000円(税込)にて販売スタート!!
通販ページはこちらから>>> http://www.anorifuguya.com/
是非一度ご賞味下さいませ。

伊勢乃志摩男's Ownd

三重県の伊勢志摩からイベント観光情報やトピックス情報、宿泊情報、飲食店情報など満載!旬の伊勢志摩情報を発信中!!

0コメント

  • 1000 / 1000