金運1位は伊勢神宮…「初詣に行きたいパワースポット」恋愛運1位はどこ?

早いもので今年ももう年末。そして2017年ももうすぐそこまで来ています。

「来年こそは恋愛運と金運をアップしたい!」と、2017年の初詣に向けて力が入っている働き女子も多いかと思いますが、あなたは大晦日からお正月にかけて、どの神社に初詣に行く計画を立てていますか?

どうせ行くなら、運気アップのパワースポットといわれる場所で初詣をしたいもの。「でも、どこの神社に行けばご利益があるのかしら」と悩む方のために、今回はドクターシーラボが20~59歳の女性120人を対象に実施した“人気のパワースポット”に関する調査結果をご紹介しましょう!



■1位は伊勢神宮! 金運アップのパワースポットベスト5は
まず、「金運アップのために行きたいパワースポットは?」と尋ねると、



1位・・・伊勢神宮(三重県)

2位・・・明治神宮(東京都)

3位・・・金持神社(鳥取県)

4位・・・住吉大社(大阪府)

5位・・・愛宕神社(東京都)

という結果となりました。

金運パワースポット、人気の1位は三重県の伊勢神宮。

国宝および重要文化財で、古代から続く由緒ある神社は美しい自然の中に位置。ここならさすがにご利益がありそうな気がします!

2位は参拝客日本一の「明治神宮」(東京都)、3位はいかにも金運がつきそうな「金持(かもち)神社」(鳥取県)という結果でした!

では、気になる恋愛のパワースポットはどこでしょうか?



1位・・・出雲大社(島根県)

2位・・・地主神社(京都府)

3位・・・東京大神宮(東京都)

4位・・・鈴虫寺(京都府)

5位・・・花園神社(東京都)


1位は“日本一のパワースポット”として名高い国宝および重要文化財の「出雲大社」(島根県)。



なんと、出雲大社は古事記の時代まで遡るという歴史ある神社で、縁結びのパワースポットとしても呼び声が高いそうです!

島根県なので近場に住んでいる人以外そう簡単に訪れることは難しいかもしれませんが、日本人ならいつか行ってみたい場所ですよね。

2位は縁結びの神様を求めて、全国から参拝者が訪れるという世界遺産の重要文化財「地主神社」(京都府)、恋愛の願いが叶うと評判で、御守りも用意されている「東京大神宮」(東京都)でした!


■金運がダウンするお財布の使い方とは?
金運アップは誰もが願うこと。でも、「金運のパワースポットに行ったのに、ちっともお金が入っこない!」とブツブツ言っているあなた、もしかしたらお財布の使い方を間違っていませんか?

そこで今回は、姉妹サイト『WooRis』の記事「それじゃ金運ガタ落ち!福の神が逃げる“貧乏確定”お財布パターン3つ」を参考に、金運がダウンするお財布のNG使い方をご紹介しましょう!

(1)丁寧に扱わない
金運を良くするためにはお財布を大切に扱うことが大事。あなたは普段自分のお財布をどこにしまっていますか?

バッグに入れたままだとお財布がバッグの中でひっくり返ったり、荷物が乗ったりしてしまいます。バッグの中に入れるときは、お財布が安定して居心地の良さそうな入れ方に。また、帰宅後にはお財布を出し、所定の場所に置いてあげるのが良いそうです。

(2)お財布がパンパン
お財布にレシートやポイントカードをパンパンになっていませんか? 金運を呼び込むためにはお財布の中身をお金とクレジットカード程度にしておくといいそうです。

お財布がパンパンで苦しそうだとパワー切れしてしまうそうです。1日の終わりに中身を整理して、レシートなど不要なものは出しておきましょう。

(3)運の悪い財布を使い続ける
「このお財布を使い始めてから金運がよくない」なんてことはありませんか? そのまま使っていては金運が悪いままです。

買い替えるときは、自分が気に入った心が豊かでいられるお財布を選ぶといいそうです。形や色よりも、使っていてテンションが上がるようなお財布がいいということですよ!


以上、初詣に行きたいパワースポット&お財布の使い方でしたが、いかがでしょうか?

金運をよくするためにパワースポットを訪れるのもご利益がありそうですが、普段の心がけにも注意してみてくださいね!

【出典元エキサイトニュース】











伊勢乃志摩男's Ownd

三重県の伊勢志摩からイベント観光情報やトピックス情報、宿泊情報、飲食店情報など満載!旬の伊勢志摩情報を発信中!!

0コメント

  • 1000 / 1000