古和浦不動の滝 (コワウラフドウノタキ)

古和浦不動の滝の御神木をくぐると雄滝と雌滝の2本の滝が下の方で1本になり流れ落ちています。その二筋の滝の姿から「夫婦滝」とも呼ばれ、傍にある小さな祠には、不動明王が祀られています。








滝の流れ落ちる場所に「幸」「長寿」「胃」と書かれた杓子が置いてありますので綺麗な水をすくって飲みました。

ただ4月から11月頃まではヒルの活動期だそうですし行くのは寒い時期のほうがいいかな? マダニにも注意! とのことでした。(投稿 山本智加子)

南伊勢町HP
http://www.town.minamiise.mie.jp/modules/gnavi/index.php











伊勢乃志摩男's Ownd

三重県の伊勢志摩からイベント観光情報やトピックス情報、宿泊情報、飲食店情報など満載!旬の伊勢志摩情報を発信中!!

0コメント

  • 1000 / 1000