三重県志摩市の宇賀多神社で正月1、2、3日に行われる獅子舞奉納の練習

[embed]https://www.facebook.com/isetown/videos/1791342804230210/[/embed]

宇賀多神社の獅子舞の発祥は室町時代の中期ごろで毎年正月の1、2、3日に舞が奉納されます。
鵜方や神明地区の高校生が舞を踊り、今年から笛を文岡中学の香川くんが担当、
香川君曰く謙虚に「まだ50%ぐらいの出来です」との事。
宇賀多神社の西尾さんは「舞はまだ70%ぐらいの出来でこれからさらに頑張り仕上げていきたいです」との事。
練習は毎晩続けられ12月29日まで行われるそうです。
興味のある方は若き獅子達の練習風景を見学されてみてはいかがでしょうか!!
 
(投稿・山本泰久)









伊勢乃志摩男's Ownd

三重県の伊勢志摩からイベント観光情報やトピックス情報、宿泊情報、飲食店情報など満載!旬の伊勢志摩情報を発信中!!

0コメント

  • 1000 / 1000