三重県南伊勢町の釣堀で巨大真鯛ゲット・伊勢市の小林さん

オープン初日に放流した、当釣堀代表の三浦司さんが6~7年手塩にかけて育てた7kgもある真鯛がついに釣り上げられた。


三重外湾漁協が管理していた「マリンパークくまの灘」が今年3月末に閉鎖。地元でタイやシマアジなどの養殖を営む三浦代表が施設を借り受けて、今月4月24日にオープンした釣堀、フィッシングパーク佐助屋(三重県南伊勢町迫間浦)、三浦代表の公言通り前日と初日に計15枚の巨大マダイ放流。




オープン4日目となる昨日27日にその巨大マダイ一枚を伊勢市の小林さんの奥様が釣り上げた。

「こんなに大きいマダイを釣り上げたのは初めてです。

3号の釣り糸で浅瀬の方へ引っ張られていくので糸が切られると思ったが釣り上げることが出来て良かったです」と興奮気味におっしゃっていました。

 

今日からゴールデンウィーク突入です。まだ釣堀内で14枚泳いでいる巨大マダイ!!さて誰が釣り上げるか!!



フィッシングパーク 釣堀 佐助屋

三重県度会郡南伊勢町迫間浦神縄地先

Tel : 0599-64-2525

チラシ http://fishing-sasukeya.com/

釣果 http://f-sasukeya.jugem.jp/






伊勢乃志摩男's Ownd

三重県の伊勢志摩からイベント観光情報やトピックス情報、宿泊情報、飲食店情報など満載!旬の伊勢志摩情報を発信中!!

0コメント

  • 1000 / 1000