的矢湾大橋奥のメガソーラーパネル問題について

丁度、一年前になりますが、志摩市民の皆様はもとより、市外、県外、海外の皆様がメガソーラーパネル反対の署名7700筆以上に協力していただき、市長にも私達の声を届けさせていただきました。


にもかかわらず、5月8日、事業者から「今月の5月14日に工事を着工する」と鳥羽磯部漁協に報告に来たそうです。


そもそも事業者は鳥羽磯部漁協に対して、「漁業者の了解なしに着工はしません」と的矢湾周辺の漁業者の前で約束をしているのです。


また、鳥羽磯部漁協の本部は志摩市長に対し、「鳥羽磯部漁協としては反対」という表明をし、志摩市長も業者に対し、この決議を伝えてあります。


既に志摩市長は業者に対し、「地域住民や漁業者の理解を得て下さい」と言ってあるとのことですが、事業者(東京のG3ホールディングス)は志摩市に連絡することなしに工事を強引に着工しようとしています。


経済優先によって志摩市及び周辺の景観や生態系が失われ、観光業や漁業が衰退してしまうことを許す訳にはいきません。


5月14日午前7時に磯部町飯浜の工事着工入口にご参集下さいますようお願いします。


出席いただける方は 鬼塚(Tel 090-7618-2136)、または

堀口(Tel 090-3567-0058)にお電話下さい。

詳細は電話にてお伝えさせていただきます。



伊勢志摩国立公園を大切にする市民の会

代表 鬼塚永子

伊勢乃志摩男's Ownd

三重県の伊勢志摩からイベント観光情報やトピックス情報、宿泊情報、飲食店情報など満載!旬の伊勢志摩情報を発信中!!

0コメント

  • 1000 / 1000